レジデント 第七話 感想

かつてない増田さんの露出の多さにブログが全くついていけないのが悲しいであります。
今日はFNSでしょ。全く情報を仕入れてないので、何を歌うのかも分かりません。
とにかく久しぶりのテゴマスを楽しみにしたいと思います。
ところで、皆さんも騒がれていますが、Mステのライブに出られないのには、
ちょっとショックを受けました。他の年末歌番組はジャニーズもいろいろ分け合って出演しているようですが、Mステだけはほとんどが出れるものと思っていたので、残念です。
一応、リクエストメールは送りましたが、どうなのかなー。やはりジャニーズ枠ってのがあるんでしょうかねぇ。
ジャニーズ枠と言えば、全然関係ないですが、紅白に関ジャニが出るのもかなり意外でしたねぇ。あのチビッ子たちが出るようになってから、紅白のジャニーズ枠も崩れつつあるのかと思っていましたが、こんなに崩れるとは思いませんでした。絶頂期のキンキだって正式なメンバーとしては出られなかったのに、いったいどーなってるのかな。変に頑ななジャニーズの年功序列制度がそれなりに好きだったのに、なんかどんどんなくなってきて、ちと寂しい気がします。別に関ジャニに不満があるのではなくて、ジャニーズのやり方にいまさらながら納得出来ないってことです。
まーいーけど(じゃあ、言うなって・・・)

で、本題のドラマの感想ですが・・・、出番が少ないながらここぞという時に登場して、
天の声のように仲間たちを励ます真中くん、素敵過ぎます。本当にまっすーにぴったりな役ですねぇ。たださー、考えすぎかと思いますが、ちょっとだけ真中くんの身の危険を感じてしまうのは気のせいでしょうか(きっと気のせい・・・)。
だってさ、医療系のドラマって最後の方で必ず誰か大ケガしたり、死んじゃったりするじゃーん。真中くんが良い子過ぎて心配(汗)
まあ、とりあえず、レジデントの最終回は20日みたいなので、途中で打ち切られないみたいなので、安心しました(笑)
まっすーはキャラ的にハイテンションな芝居が多いですが、私的には淡々と語りかけてくるような芝居をしている時が結構好きです。

ついでとは言ってはなんですが、マネキンの感想も。
どんな格好するのか、少々心配でしたが、意外にまともでしたね(笑)
まあ、あれを普通と思ってしまうってことは、もう完全にマスコレに慣らされてしまったということでしょうか。とにかく、重ね着をし過ぎて太って見えたりしなければいいなと思っていましたが(嵐兄ちゃんたちはみんな痩せてるからさー)すごくすっきりして見えてよかったです。私はあの皮のポンチョよりも、腰の後ろでぶらぶらしている白い布がなんだったのか気になってしまいました(笑)とってもセンスが良く見えて(ファンの贔屓目か)newsのおしゃれ番長のメンツを保ったような気がしました。
西川さんからは「顔がかわいい」とお墨付きを頂いて嬉しい限りです。やっぱ本当にカワイイんだ増田さんは!
西川さんと言えば、我が家でいつも話題になっていた事を言ってくれました。それは、仲りーさちゃんとニノ君が似ているということ(笑)うちの旦那なんかドラマを見るたびに「二宮くんが女装している」って横でうるさいんですよ(笑)でも、二人で並んだら本当に似ていて面白かったです。

それから大事なこと!
加藤くん、小説第二弾発売おめでとー!!
今回は忙しい中、大変だったろうに、頑張ったんだねぇ。
内容的には、前作以上に私的には面白そうなので楽しみです。
[PR]
by tiantian365 | 2012-12-05 14:42
<< レジデント 第八話 感想 +いろいろ ベストアーティスト >>