レジデント 第十話 &よいお年を

わたわたと日々を過ごすうちに、もう今年最後の日になってしまいました・・・。
レジデントごとはどうしても今年じゅうに書いておかないと~っ!
と頑張って今年最後の更新をします。

まずは途中で打ち切られることもなく(汗)全話?無事に終了してよかった~っ!
です。
いまさら、ストーリーやら、視聴率やらどーのこーの言うことはありません。
とにかく増田さんが良い役を頂いて、それを楽しく見れたことが一番であります。
この約3カ月本当に楽しかったです。ありがとうございました。
毎週ドラマで増田さんを見られるということが、いかに幸せなことか、改めて感じました。
もうこの年になると、1週間って早いんですわ(汗)
あっちゅー間に1週間がたつので、「もう木曜日だ~!」って感じでした。
増田さん的には今回の役は結構勉強になったんじゃない?
なんとなく長セリフの多い役だったような気がしますけど、
長セリフって、もちろんセリフを覚えるのも大変だと思いますが、セリフとセリフの間の
とり方とかも難しいと思うんですよねー。それを特に後半は上手に出来ていたんじゃないかと思いますけど。それにとても大事なことを語ることが多かったので、
脚本家さんの増田さんに対する信頼というか、真中くんに語って欲しいっていう思いが
あったんじゃないかなーと勝手に思ってます。
ドラマ全体の感想としましては、矢沢くんと新城さんの仲がこんなに進展するとは思わなかったけど、いい感じに進展して良かったな・・・とか。特に最後の「バーボンとそば(矢沢くんに何を食べたいか聞かれた時の答え)」には笑えました(笑)
矢沢くんと真中くんの関係の進展も良かったよね。
ドラマの後半はこの新城さんと真中くんとの関係による矢沢くんの再生みたいな所が
見所だったような気がします。
それとは対照的に全く進展のなかった真中くんとしずくちゃんの関係ってのも
面白かったですけどね(笑)
今度こそ、増田さんのラブシーンみたいなのが見れるかとちょっと期待していたけど、
全然でしたねー(笑)
まあ、でも最後に二人がじゃれ合っていて終わったのが、らしくて良かったかな。

とにかく、なんだかんだ言っても毎週、飽きずに楽しく見られたので、
良いドラマでした♪まっすー、またドラマに出ておくれ~~!

以上、レジデント感想でした。

さてさて、今日で今年最後の更新になるので、ごあいさつを・・・。
今年もこの更新頻度が恐ろしく少ないブログを読んで頂き本当にありがとうございました。来年ものんびりになると思いますが、ブログは続けていきたいと思いますので、よかったらたまにのぞいて下さい。私はツイッターには行きません。なぜならツイッターの書き方がよく分からないから・・・(汗)

今年はnewsファンにとっては、とても良い年になりましたよね。
良い年というよりは、ホッとした年って言うのかな?
そんで来年は早々にDVDも出るでしょ。それもファンなら誰もがその場にいたかったコンサートのDVDですからねぇ。
それに加藤くんの本もあるし♪それ以外にもいろいろあるようですし、
不安じゃなくて、楽しみがいっぱいあるって本当に幸せですよね。
私の方の生活もnewsの復活とともに?、復調してきて、だいぶ落ち着いてきたように思います。ただねー、うちの長男くんが受験生で・・・、穏やかな気持ちになるのはまだまだ先だなー。長男が受験なので、少しでも運気を良くしようと、年末の大掃除をそれなりに・・・頑張ったのですが、長男は数日前にインフルエンザになり、塾の冬期講座前半にほとんど出れませんでした(汗)
まあ、人生なんてこんなもんですよね・・・。

ということで(どういうことでしょう・・)なかなか思い通りにいかない人生にもめげずに来年もそれなりに元気で過ごしていきたいと思う年末でした。(今年最後の更新も強引にまとめてみました)

それでは、良いお年を!!
[PR]
by tiantian365 | 2012-12-31 18:00
<< あけましておめでとうございます。 もうちょっと見せてよー。 >>