水曜歌謡祭2回目

今回も遅れまくって水曜歌謡祭の感想です。
すぐに書けばいいんですけど、皆さんの感想を読むのが面白くって
どんどん時間が過ぎ、書きたかったことも何か忘れてしまって今に至ります。
でもとりあえず、書いておきます・・・。

まずは1曲目。「恋の・・・なんとか(もう忘れました。)」
どなたかが、いきなりの登場でまだ皿洗いしていたと書いてましたが、
私はまだ夕食を作っておりました(高校生の長男の帰りが遅いので)
出だしから出してもらえるなんて、なんなんでしょうね。
曲は私にとってすらずいぶんと古い曲でしたが、作曲家が某有名ゲームの音楽を
作った方だそうで、その名前を見ただけで、息子は興奮しておりました。
もう80歳を超えるおじいちゃんのようです。まあ、ピーナッツの曲作っているくらいですから、相当な年齢なのは当然でしょうが・・・。
歌い終わった後に槇原さんがとても楽しかったみたいな事を言っていたので、
人見知りしない増田さんも若いお姉さんたちと本番まで楽しく盛り上がっていたのかしらと思い、ニヤけてしまいました。
まあ、増田さんはともかく、今回見ていて、この番組の面白い点を一つ見つけました。
若い女の子とコラボしているオジサンたちがちょっと楽しそう。って事です(笑)
槇原さんもそうでしたが、(槇原さんは男の子でもいいのかな・・・)。
小室さんが、ピアノを弾いた女の子を褒める場面がおもしろかった。
「君よかったよ!」「え~、そんなー。」
みたいな(笑)出来るオジサンと出来るオジサンに褒められて喜んでいる可愛い女の子のよくある会話って感じ(笑)
まあ、そんな事はどうでもいいですが・・・、まっすーと菊池桃子のその逆パターンみたいなのも面白かったです。逆になると、女性の方は乙女になりますな。
菊池桃子の照れながら歌っている姿と、まっすーが頻繁にアイコンタクトをしている姿はかなり萌えでしたねー。それにもう増田さんのエクボパワーが炸裂していて可愛すぎでした。
テゴマスで鍛えられたハモリの音程も完璧だったし。
あのソウルなシンガーの鈴木さんのパートを歌わせてもらえるなんて、光栄でしたね。
それにしても、前回の更新でデュエットとかいいのではないかと書きましたので、
今日はデュエット特集と言われた時はかなりビビりました。
もしかして、書けば叶う?(そんなわけないです)
では、いつか、三浦さんとダンスしながら歌って欲しいなというのが次のリクエストってことで!
今回の番組でかなり注目されている三浦さんですが、彼は実はダンスもすごいそーです。
なんか、外見からが想像できないですが・・・、
でも、うちの増田さんも実はダンス得意なんですよ~!!とツイッターが出来ればツイートしたかったです・・・。とにかく、実はダンスが得意な二人でダンスミュージックをやってほしいです。

そして最後の曲。
特に大サビのところの増田さんの歌い方、好きなんですよねー。
こういう歌い方、何て言うんだろう、ちょっと泣いてるみたいな歌い方。
平井堅さんなんかが、こんな歌い方をよくするの。
ほんのちょっとでしたが、この増田さんの泣き歌い唱法(←勝手に命名)を
ゴールデンで流してもらって嬉しかったです。
どこかのツイッターで増田さんの歌い方をカールスモーキーさんの歌い方に似ているって書いている人がいました。まあ、御本家には及ばないにしても、なんか「なるほどー」と思いました。
来週もご出演だそうで、なんとも嬉しい限りですね。
小室さんの伴奏で歌わしてもらっている増田さんを見ていると泣きそうになりますな。
今、増田さんはきっとかなり充実した時間を過ごしているんでしょうね。
今日は大阪ですか?
そうそう!小山くんお誕生日おめでとう!!
仙台でもお誕生日のリハーサルしてましたが、どんな風に祝ってもらったのかな?
気になるので、またブログ巡りしてみます。
[PR]
by tiantian365 | 2015-05-02 15:51
<< 水曜歌謡祭3回目 ゼンタイと歌謡祭 >>