水曜歌謡祭3回目

なんか大変な事になってきたね、まっすー。
前回まではアイドルの女の子たちも一緒に世代間交流を楽しんでいるような
感じもありましたが、今回は本当に歌で勝負している方たちばかりで、
この中で歌う増田さんって、いまどんな気持ちなんだろう・・・、とそんな事ばかり考えていました。それに、中森明菜の曲のコラボでは前ふりのインタビューまであって、
どんだけハードル上げるんだと、まー緊張しましたわ(勝手に緊張してます)
でも、あの緊張しいのまっすーがずいぶん堂々と歌っていて、成長したわが子を見ているような、とても感慨深い気持ちになりました。
この番組の出演に関しては「毎回が勝負」と言っていたそうですが、
重圧に負けずに頑張っている増田さんが本当に頼もしいです。

先日の更新でも書きましたが、初回増田さんが出演した時に
だれかが、ツイッターで「カールスモーキーの歌い方に似ている」
みたいな事をつぶやいてまして、ちょっと気になっていたんですが、
今回はまさかの「君がいるだけで」
テレビにかぶりつき状態で見て(聴いて)いました。
やっぱり似ている!!
って皆さん思いましたよね。キーも増田さんにぴったりで、
この番組でいままで何曲か歌わせてもらったけど、これが一番歌いやすそうで、一番上手に歌えたと思います。
ネット上では増田さんの声量について、あーだこーだと言う人もいるようですが、今まで歌った曲は比較的キーが高い曲だったから、多少仕方ないと思いますけど、そもそも増田さんは低音ボイスなのよ。それでも頑張って高音もきれいに出せるようになったと思うんだけどな。
まあ、それでも増田さんが声量がすごくあるとは、私も思いません。
でも、歌手って声量が命じゃないですよね。いわゆる声量オバケとか言われる方の歌はそんなに好きでもないし。人それぞれ、個性ですよ。まあ、ジャニーズは何をやっても叩かれるものなので仕方ないけど、「えーい、うるさい!」って感じです(笑)
それでも今回はいつもよりマイクが口元に近かったような気がしますが。
そもそも増田さんはマイクを離して歌う傾向があって、特にテゴマスの時はそれが気になっていたので、誰かからアドバイスがあったのかもしれません。
それから、歌の個性と言えば、この番組を見ていると、やっぱり個性のある歌い手さんの方が聴いていて楽しいですね、好みもあると思うけど。聴いていてつまらないのは自分の歌唱力に頼って歌っているような歌い方はちょっといまいちですな。どーも女性歌手の方がそんな感じが多いように感じるのは気のせいだろうか。。。
次回はなんと本家のカールスモーキーさん(いまは石井さんと言った方がいいのかな)がご出演だそうで、私の希望としては、一緒に「浪漫飛行」を歌ってくれると嬉しいな♪
初めて浪漫飛行を聴いた時はなんていい曲なんだろうと思ったもんです(かなり昔・・)
そうそう、希望と言えば、前回の更新の時に三浦さんと歌って欲しいと書いたら今回本当に一緒だった!!ちまたの噂では三浦さんとジャニーズの事務所の共演はNGらしいので(本当かどうかは知りません)よかったです!残念ながらダンスはなかったけど、いつか一緒に踊ってほしいです。
最後にシャーロットさんが歌う前にダイゴと肩を組んで手を振っている姿が微笑ましかったですねー。シャーロットさんの緊張も少しはほぐれたかな?
アッコさんも応援が嬉しかったと何度も言っていたし、厳しい競争はありそうですが(汗)、音楽を愛する人たちの熱みたいなものは伝わってきます。
次回も頑張ってね!
[PR]
by tiantian365 | 2015-05-08 15:43
<< 精進するよ。 水曜歌謡祭2回目 >>