祭りの後

最近、タイトル使い回し状態(笑)

でも、今回の台湾金曲奨はほんとちょっとしたお祭り状態でした。
台湾の動画サイトさんが、どんどん動画をアップしてくれるので、ほとんどリアルタイムに近い状態で、二人の様子が見れたし、普段とは違う面も見れて楽しかったです。
まっすー君のあんな格好いいスーツ姿はなかなか見れないですもんね(笑)

それにしても、台湾のファンさんは熱情(情熱的というか、温かいというかそんな意味)
ですねー。歓声もすごかったし、イベントでは、まっすー君の誕生日まで祝ってくれたり、
大合唱したり。
特に、帰りの飛行場では、二人の姿が見えなくなるまで、「キッス」を合唱してくれて、
姿が見えなくなると、かわいい日本語で「ありがとー!」って叫んでた。
なんちゅー、いい子たちなんだろうとジーンとしてしまいました。
二人もうれしかったと思います。

今回の台湾でのまっすー君を見ててつくづく思ったことは、
まっすー君はどこへ行ってもまっすー君だなあという事。(あたりまえ 笑)
金曲奨のプレゼンターやってる時も、手越くんは、ちゃんと司会のお姉さんの方をニコニコして見てるんだけど、まっすー君は時々、少クラの時のように、きょろきょろと客席の方を見てましたよね。
以前、まっすー君が友達に「増田はテレビ出てても増田で超ウケる。」とか
言われたそうですが、私もプレゼンターの様子を見て超ウケました。(笑)
まっすー君は知り合いの人にオーラがないとよく言われるみたいですが、
それって、まっすー君がどこにいても変わらないから、近寄り難いとかいう雰囲気がなくて、オーラを感じさせないんじゃないかと思っちゃいます。
でも、そのいつでも“隣りの増田くん”みたいな雰囲気がまっすー君の大きな魅力のひとつですよねー。(愛は盲目 笑)

今日、またブログ巡りしてたら、NEWSの台湾コンサートに関しては、微妙な反応をしている方も多くて、ちょっと考えさせられました。
せっかく復活したのにグループ活動少ないもんねー。
でも、今回の台湾コンサートに関しては、テゴマスは何のおみやげも持たないで行くわけには、いかなかったと思うんですよね。
だって、倉木麻衣はアジアツアーやるって宣言してるし、韓国のグループも中国語バージョンの新曲を台湾で独占販売とか言ってたし、テゴマスだけ手ぶらってわけにはいかなかったんじゃないでしょうか。今回の金曲奨は何かを記念する特別の回だったようですし。
それに台湾のファンさんもNEWSの復活を心待ちにしていた人は確かにいっぱいいたようですし。
去年、台湾の方のブログをいくつか読ましてもらっていたのですが、NEWS復活まであと何日ってカウントダウンしてる人もいたり、8人での復活を心待ちにしてる方もいたし、もうブログ上で言っていることが日本のファンとほとんど同じで、考えていることって変わらないんだなーって、すごく感じたことがありました。

台湾に行きたいのはやまやまですが、子持ちの主婦にはやっぱり無理ですね。
それに台湾でやるんだから、日本でもやるんじゃないかと、私は勝手に思ってますが、考え方お気楽過ぎますかね?


tegomass在台湾的活动终于结束了。这几天,我也过得很有意思,台湾的动画网接连不断地送出新的画面,我也可以像在现场似的看到tegomass的活动情况,甚至可以看到平时很难看到的他们俩另外的一面。特别是能看到massu穿上正式西装,令我很高兴。他穿那么潇洒的衣服是很难得的吧!

通过看到网上的画面,我觉得台湾的粉丝们特别热情。
对tegomass的欢声也很大,在见面会时,还为massu过生日,
特别是tegomass离开台湾的时候,粉丝们在机场大合唱「kiss」欢送他们,
快看不到他们的影子时,还用可爱的日语大喊”谢谢!”
我看到这个机场的情景时,真地觉得台湾的粉丝很可爱很热情,非常感动了。
台湾粉丝们的热情一定鼓励了他们俩吧。

看到这次massu在台湾的行动,我深切地感到massu是无论到哪儿都还是massu。
在金曲奖担任颁奖的时候,手越脸上带着笑容在听主持人讲话的时候,massu有时像在出演少年俱乐部时一样地朝着观众席东张西望。
据massu说:以前massu被他朋友说,”增田是在电视中也是增田,可有意思了。”
这次,看到颁奖时的massu,我也觉得可有意思。
据说,massu的朋友常说massu没有オーラ(不知オーラ怎么翻译),不过,
我觉得之所以massu朋友这样说,是因为massu是无论在哪儿都没有变化的缘故。
他总是不让人感觉到难以靠近的气氛。总是令人感觉到很亲切,
人是从离自己很近的人那里不会感觉到オーラ吧。
不过,这样令人感觉到很亲切,这就是massu最大魅力之一吧。(爱是盲目的)

今天写的中文真是乱七八糟•••。
反正通过看到这次金曲奖的massu,我更喜欢massu了!
[PR]
by tiantian365 | 2007-06-18 22:24
<< 祭りの後のこぼれ話 台湾のテゴマス3 >>