ちょっと言わせて。

今日、ZOPPさんのブログを見ました。
昨日ブログめぐりをしていて漠然と感じていた不安が形となって現れた気がした。
(考えすぎかもしれないけど)
なんだかな~・・・。

本来はね、ブログとか掲示板とか、まあよっぽどの中傷とかじゃなきゃ何を
書いてもいいと思うんですよ。
newsやテゴマスやメンバー個人をひたすら褒めちぎっているブログよりは
愛あるつっこみや、率直な意見を述べてるブログの方が私は好きだし、
いつも拝見しているブログもそういうのが多め。
私も最近は表現には細心の注意を払いつつ(笑)、前よりは少しづつ自分の
言いたいことを書けるようになってきましたけど、でも、
たぶんブログを書いている方たちは(特にジャニ系)自分の本当に思っていることの
半分も書けてないですよね。
それが時々ストレスになるのよね。
でもしょうがないですよね。
だって私たちはファンだから。足をひっぱるような事はできないですもんね。

私はさー、まっすーがテゴマスに選ばれた時、まっすーはとっても嬉しかったと
思うんです。そりゃ、いろんな意味で戸惑いはあったと思うけど、
「君は歌が上手いからやってみなさい。」って言われて嬉しくないわけないでしょ。
小学生で言えば、運動会のリレーの選手に選ばれるような名誉ですよ。
(すみません、たとえがいまいち・・・汗)
そして、歌ってみたらたくさんの人から褒められて、これまでにない体験もできて、
「歌っていいな!」って思い始めて、一生懸命練習して・・・。
まっすーにとってテゴマスの活動は恐らく若いジャニっ子たちがみんな感じている不安定な未来を切り開く重要な活動のひとつになるかもしれない。
山口くんが言ってくれたようにデビュー出来ただけじゃダメなんだよね。
グループ内の活動だけでは、ファンは満足できるかもしれないけど、
長い目で見ると限界があるような気がします。アイドルの旬は短いから。
それにメンバー個々の活躍が結局はnewsというグループの名をあげるんだと
思うんです。それも山下くんだけの活躍ではダメ、もっと複数じゃないと。
遠回りのように見えて、それがnewsというグループを確固たるものにする
確実な方法だと思うのです。それは今活躍している他のグループが証明してるでしょ。

すみません、話が発展しすぎたかも・・・。
とにかくファンはその活動の足をひっぱたり、テンションを下げるようなことは
あまり言うべきではないと思うのだけど。
曲についても、いろいろ感想はあるだろうけど、
ネガティブな意見は発売1週間後くらいにしといたほうが・・・(笑)
私も気をつけます・・・(汗)

愛あるつっこみはホント好きなんですよ!!
つっこみ所満載の二人だし(笑)

あ~、うまく言えない!!”何言ってるの?意味わかんねー!”みたいな
文章になったかも(汗)
こんだけ書いといて今更ですが、ごめんなさい。
[PR]
by tiantian365 | 2008-07-08 22:40
<< たまには・・・。 片思いの小さな恋&金曲賞 >>