1年を総括!

特に忙しくもない年末ですが、現在片づけの神サマが降臨しておりまして、毎日お片づけに励んでおりました。神サマがいる時じゃないとこんなに集中して出来ませんからねー。
おかげ様で片づけまくって大きなゴミ袋が8つも出てしまいました。家の中がほんの少しスッキリしてきたかな・・。
まだ片づけの神サマがいて、「片づけるものはないかーい」と落ち着かない気分ですが、せっかくなので今年のジャニ事をサクッと総括させて頂きます。

newsのメンバーたちは皆さん、コンサートがなかった事、CDのリリースが少なかった事をわびてくれてますが、私的にはジャニ事というか、増田事は今年は例年になく充実した1年だったと思います。
だってさ、テレビのレギュラー番組はいきなり2つになりましたもんね。
長年「週に1度はテレビで増田さんを見たい。」と願っておりましたが、
その願いがいきなり叶ってしまいました。
でもさ、それは正直に言って、それほど願っていたような番組ではなく、
毎回テレビの前でハラハラして疲れてしまい、
「無理にむいてない事しなくてもいいかな・・。」なんて思う事も多々ありました・・。
でも、ここにきてやっと少し落ち着いて生放送も見ていられるようになった気がします。
特に先日のフジの番組、なんとか出走ってやつ(よく覚えてなくてスミマセン)
増田さんのコメントが毎回落ち着いていて、感心しました。
「いっぷく」でも、やっと落ち着いて来たみたいで、こちらも落ち着いて見れるようになって来ました。上手くしゃべれるようになったかと言うと、そうでもないですが(汗)、しゃべりの上手さを求められているとも思わないので、これはこれで良いのではないかと。国分くんも最近増田さんに優しいしね(何か言われたのかな・・・)
その辺も安心して見れる理由かもしれません。
あとは「いっぷく」がどれだけ続くかとゆう問題ですが(汗)
まあ、それはどっちでもいいや(笑)
増田アナの卒業には少々驚きましたが、最近吉田アナも好きになってきたので、
こちらもどっちでもいいです(すみません、なげやりな言い方で・・、でもあくまでも前向きな感想です)
吉田アナと言えば、日曜日の番組もそうですが、突然?オハチが回ってきた状態で、
いきなり番組の最前線に立つ事になったように見えます。
来年の彼女の頑張りにも注目かもしれません。

とにかく、増田さん的には今年は新しい挑戦の多い激動な1年だったのではないでしょうか。「いっぷく」も「未来ロケット」も最初はどうなるか心配でしたが、
なんとかなってきたんじゃない?特に「未来ロケット」は本人も楽しんでやっているようなので、世界が広がったとても充実した1年だったのではないでしょうか。
舞台もあったし、良い1年だったね。

new事もコンサートはなかったけど、「one(省略・・)」のリリースはとっても大きい出来事だったと思いますけどねー。テレビでこんなにnewsの曲を聞いたことはなかったじゃないでしょうか。
まあ、世間の記憶がなくならない前に次の曲がリリース出来たら良かったんですが・・・
(この連続性のなさがnewsの問題点)
まあ、いいでしょう(笑)

newsとしての活動は少なかったかもしれないけど、増田さんはもちろんの事、
各メンバーの個人的な活動はとても充実していましたよね。
手越くんはサッカー事はもう言うまでもないですが、「イッテQ」もこれまでにないくらいロケに行ったんじゃないですか?月に1回くらいは手越くんのコーナーがあって、とても楽しませて頂きました。ありがとう!そしてお疲れ様です!
それから小山くんは、こちらも言うまでもないご活躍でした。
ほぼ毎日の生放送は本当に大変だったと思います。ついにインフルでダウンしてしまったようですが、大丈夫、大丈夫。(エリ風)
来年も身体に気をつけて頑張ってください。
加藤くんも、もちろん充実してましたよね。私は見れてませんが、あちこちで文章を書かせてもらっているようで、芸は身を助けますな。何より加藤くん、イケメン!(笑)年末の歌番組ではnewsが出てくるたびに「加藤くん、イケメン!」とテレビの前で叫んでおりました。ドラマもちょこちょこあったし、良いペースでお仕事が出来ているよね。

以上、ぜんぜんサクッとしてなかったけど、これで今年の総括にさせて頂きます!
いまは来年のコンサートの日程が非常に気になるだけです。
早く日程だけでも出しておくれ!
来年もnewsのメンバーたちが良い1年でありますように。
[PR]
# by tiantian365 | 2014-12-30 16:23

FNS&いっぷく

今回のFNS、もちろん全部をリアルタイムで見てはいませんが・・・、
後半ちょっとだけリアルタイムで見ていたら、飛天の間でテーブルについているアイドルな
若い女の子たちに疲労感が・・・(汗)
まあ、別にいいんですけど、ちと番組が長すぎるような気がしました。
そんなに長くするなら、「One」もラップくらい入れてくれてもいいのにね。
それに・・・、歌番組ではあまりアーティストのトークは必要ないかと思っていましたが、
今回はこんなに時間が長いのに、あまりトークがなくて、ただ次から次へと単調に順番で
歌っている感じで、見ていて飽きるような感じがしました。
でも、やっぱりジャニーズがこんない揃うだけでも貴重な機会だったかな。
newsとしてFNSに出れるのは本当に久しぶりですもんね。
コラボは平成くんとでよかったです。どこかの記事でも見ましたが、なんとなくコラボの組み合わせに大人の事情があったような気はしましたが(汗)
でも、平成くんとnewsが並んでいると、正統派なキラキラアイドルって感じでよかったっす。
増田さんも髪の毛サラサラで可愛くて素敵でした♪
さすがにマッチのバックはあまり経験ないからか、ダンスはかなりあやしかったけど(笑)
間違っちゃった。。。みたいな顔も超ラブリーでした(あまあまですみません)
ところで、今年はカウコンの放送がないんだって???
マジすか?
それもフジテレビが望んだことでもなくて、調整が上手くいかなかったとか、どーのこーの。
あなたたち何年間テレビのお仕事してんの?
って思いますけど・・・、プロデューサーが変わっただけで、ずいぶんと状況も内容も変わってしまうんですね。
結局は「人」で成り立っている世界なんだなー。なんて思いました。
あーあ、今年の年越しはNHKで鐘の音を聞いてさっさと寝よー(汗)
(BSとかでもいいから地味に放送してくんないかな)

昨日の「いっぷく」は増田さんが大久保さんに冷たくされていたのが、面白かったです。
でも、あれ、みる人によっては「まっすーをいじめてる」って思う人もいそう。
番組の最後でLINEのコメントやFAXを紹介してますが、
そこで「塩対応」とどなたかがコメントしていました。
「塩対応・・・」
なんて便利な言葉なんでしょう(笑)
今ってアラフォーとかアラカンとか年齢をはっきりさせなくてもよくて非常に使い勝手がいい言葉がありますが、「塩対応」ってのもずいぶんと便利な言葉ですね。
この「いっぷく」の最後のコメントやFAXって増田さんファンの絶妙な援護射撃にいつも感心して
おりますが(増田さんに関してその場の話が盛り上がるようなコメントが多い)
今回の塩対応には感服いたしました(笑)
国分くんがめずらしく増田さんをフォローしていましたが、
大久保さんの「いじめたくなっちゃうんだもん。」と
まっすーの「僕すべってました?」
っていうのが、非常に面白かったです。
増田さんのとなりにいる大久保さんはいつもちょっとだけ乙女が入っていて可愛らしいです。
いじまたくなっちゃう気持ち、よくわかります(笑)

めずらしく、更新間隔が短いですが、先日、このブログを更新して
ちと怖い事実に気がつきました。
「今年ってヘビ年じゃないよね??」
ブログの写真が去年のヘビのままになてました(汗)
ちなみに今年は「馬年」です(汗)来年は羊だそうです・・・。
来年は羊にしたいと思います・・。
[PR]
# by tiantian365 | 2014-12-06 17:00

いまさらですが・・・。

ずいぶんとお久しぶりになってしまいました。
昨日まで私にとってはかなり難しい仕事をしていましたので、
それから解放された今、ものすごく嬉しい!!気分であります。
ブログを書いていない間いろいろな事がありました(増田事)
最近だとやっぱりベストアーティストでしょうか。
予想以上に増田さんの出番が多かったですねー。
小山くんがエブリなのでnewsの出番は後半なのだろうと
のんびりしていた所なので少々慌てました。あぶなく録画もしない所でした。
翼くんが体調をくずしているなんて知らなかった。ストイックな翼くんだから
さぞかし悔しいのではないでしょうか。
でも、それとは別で増田さんの出番が増えたことは素直に嬉しかったです。
なによりタッキーと共演できて増田さんがもう嬉しそうで、こちらまで
「よかったねぇ」みたいな気持ちで見てしまいました。
後半には平成くんたちも出て来て、今回はジャニのコラボがなかったので、
ある意味、これがコラボみたいになってましたね。
芸は身を助ける。と言っていいのか、こういう時は歌って踊れてハモれる増田さんの出番って感じでしたね。
newsはなんでチャンカパーナ?って思いましたけど、後のジャニのメドレーで
納得でありました。ファン的にはサッカーの映像とかいらないし、とか思うけど、
他から見れば、「今年はこんなこともあったなー」みたいな気分になれるのではないでしょうか。今年もずいぶんとスポーツ観戦で楽しませてもらいましたもんね。
スポーツ観戦と言えば、今年の夏は息子の高校の甲子園予選の応援にも初めて行きました。(息子は野球をやめたので野球観戦とは縁がなくなってしまいました)野球そのものより、それを応援している高校生の方がおもしろかったですね。
とくに嵐のGUTSにあわせて踊って歌って楽しそうに応援している姿が印象的で、
今でもあの曲が流れると、それを思い出します。なので、今回最後にGUTSを聞けて嬉しかったです。ちなみに息子の高校はその試合で負けてしまいましたが(汗)、その相手高校の投手がドラフト1位だったので、なんか嬉しかったです。都会から北国にやってきてチャンスをものした彼の今後の活躍をお祈りしています。今度は南ですね・・・。
ところで、舞台で見た増田さんはかなり大きく・・・、たくましく見えましたが(汗)
ベストアーティストではすっかりアイドル体形に戻っていて安心しました(笑)
まあ、舞台はね、あれでよかったと思うんですよ。共演の遠藤さんもガッチリタイプで、
主演が華奢だとイマイチですから。
でも、「いっぷく」でほっぺたパンパンになっている増田さんを見ていると
ちょっと心配になってきてアイドルとして大丈夫なんだろうかと思っておりましたが、
舞台を終えて、さほどたたないうちに戻してきた増田さんを見て、改めて見直しました(笑)
先週の金曜日の「いっぷく」ではほんのりとぷっくりしたほっぺが可愛くて
久しぶりにテレビの前で「かわいい!!」って1人でテレビに話しかけておりました。
さてこれからがブログ更新の本題です(笑)
もういつだったかわからないくらい昔の事のように思うのですが、
舞台を見終わった後に、めずらしく感想を書いたのでそれをかなりいまさらですが、
アップさせて頂きます。
興奮さめやらない状態で書き込んだので、なんか今読み返すと若干しらけた感じがするのですが(汗)せっかく書いたのでアップしておきます。まあ、更新頻度の少ない弱体ブログなので、特に気にする事もないでしょう。
感想の中で「映像がダメならせめて台本が欲しい!」とか数回書いてあるんですが、
今、私の手元には戯曲と呼ばれる台本があります。
なんか久しぶりに自分の願いがストレートにかなったので、とっても意外!
セリフがとっても素敵だった舞台なので本当に嬉しいです。
でも、読み返すと、こんな感じだったかなーと思うところもあり、
他の方のブログを拝見していると、やはり戯曲の内容とはセリフが違うところも
あるらしいです。
それに増田さんの口から発せられるからこそセリフの美しさがより素敵になるんだなとも思いました。もしまた願いがかなうなら、やっぱ映像がみたいな(笑)
では、完全に旬をのがした感想です。

More
[PR]
# by tiantian365 | 2014-12-01 17:13

いっぷくとアン

今日の増田さんの真っ黒な服装もとっても似合っていましたねー!
痩せすぎず、太ってもいないけど、中味がつまっていそうな体格がとってもいいですね(褒めてます)大好きな舞台に立てて、とっても嬉しそうでした。もうすぐ舞台を控えている増田さんに番組からの心遣いが感じられて、有難いことです。
心遣いと言えば、まっすーのコーナーの直前のCMでテゴマス執事も見れました。
心遣いと言うよりは、大人の事情でしょうが、早々とテゴマス執事がゲット出来て有難いことです。
そろそろこちらのスーパーでもテゴマス執事のハッピーターンが見れるでしょうか。
スーパーに行く楽しみがひとつ増えました。
なにげない日常の楽しみを見つけられると嬉しいですね。
その何気ない日常のいろんな事にいちいち感激して新鮮な毎日をすごせる達人といえば、
赤毛のアンさんですね(いきなりな話の振りです)
学生時代はアンにはずいぶんとお世話になり、アンシリーズはほぼ読破しましたが、
まさか赤毛のアンが空襲の合間に必死に訳されていたものとは知りませんでした。
まあ、ある程度の脚色は入っているのでしょうが、命の危険にすらさらされている過酷な現実の中で一心に翻訳している姿にはとても心打たれます。
あ、朝ドラの話です(笑)
「赤毛のアン」ってこんな状態の中で訳されてたんだなー・・・、
って、朝からなんだかとても有難いやら、切ない気持ちで朝ドラを見ています。
本当に空襲の中をあんなでっかい辞書を持って逃げ回っていたのかはさだかではありませんが、でっかい辞書をひきながらお仕事をしている姿は語学にかかわっている者としては、非常に心打たれるものがあります。
まあ、いまはね、電子辞書っていう非常に便利なものがありますから、辞書引きも、持ち運びも非常に楽なんですけどね。私が仕事を始めた当初は中国語の電子辞書はまだあまり良い物がなくて、重たい辞書2冊をカバンにいれて、持ち運んでいました。そんで英語の通訳さんが電子辞書をひいている姿がうらやましくてたまらなかったもんです。なので、中国語の電子辞書が発売された時は少々高額でしたがすぐに買いました。初めて自分の電子辞書を持てた時は本当にうれしかったなー。なので花子さんが辞書を必死で守ろうとする姿を見ていると、なんか背筋をただされている気持ちがするこの頃であります。
久しぶりに「赤毛のアン」が読みたくなりました。でも、昔読んだ文庫本はたぶん実家の押し入れの奥深く・・・。たぶん今読めば昔とはもっと違う気持ちが持てるような気がします。あの当時だってアンのラストのシーンには非常に心打たれましたけど。道の曲がりかどを曲がったら・・・どーたらこーたら(はっきり覚えていない・・汗)このセリフは本当に良かったな。女の人はどうしても自分だけのためにには生きられないから、しょっちゅう曲がり角を曲がらなければならないですが、そんな時に励みになる言葉だと思います。もうね、最近私の周辺は高齢化のためか(汗)あまり楽しい話がない(笑)子供のことも悩み多いことばかりで、私も大変だけど、周りの人たちも非常に頑張って生きているので、こうなると、もう日常の小さなことに楽しみを見つけて、なんとか、この大変な数年間を過ごさなければならないでしょう(あと数年で子育ても一段落)
なんか、久しぶりの更新なのに、変な人生論みたいな話になってしまいました。
それくらい近頃はストレスがたまってるんです(汗)
そんな中で貴重な支えとなっているのは、まっすーの笑顔と花子さんの翻訳に励む姿ってことを言いたかっただけです(またしても強引にまとめてみました)
[PR]
# by tiantian365 | 2014-09-15 13:11

ヒルナンデス、いっぷくなど

今日のヒルナンデス、まっすー頑張ってましたねぇ。
この番組、4月から平成のお2人がレギュラーで出ていますが、
2人とも、とても頑張っていて、まっすー、2人の気迫?に圧倒されちゃうんじゃないかなーとちょっとだけ心配していたんですが(どこまでも心配症)
全然大丈夫でしたね。ジャニの先輩として面目も保てたのではないでしょうか。
安心しました。よく頑張りました。
まあ、正直、ヒルナンデスを見ていると、平成の2人には時々アイドルなんだから、そこまでやらなくても・・・って、ちょっとだけ思っていたんですけど(なぜか関ジャニの2人は思わない 笑)、でもね、平成もnewsもいまが頑張り時なので、こんな感じでいいのかな。生歌は嬉しいけど、ちょっとだけ「あー、才能の無駄遣い、もったいない」って思ってしまいました(笑)でも、増田さん、本当に歌が上手くなりましたよね。ああいう所で即興で歌うのはとても緊張すると思うのですが(声が若干震えてたし)特に裏声が上手に出ていて感心しました。MFで鍛えられたおかげですね。
金田一は楽しみです。また研修医役なのね(笑)
でも、誰かが(事務所の人を含めて)増田さんの研修医役がよかったから、
またやらせてむらえるってのもあると思うんですよ。だから素直に嬉しいし、楽しみにしています。でも、先週の予告で首つってましたけど!?2週出るんですよね??
髪型がすごい普通で、超私好みなので、すっごい楽しみです。

「いっぷく」の増田さんもよく頑張ってしました。いつも思いますが、もう少しゆっくり見たいですよねー。どんだけ短く編集してんだか、って感じ。
終わった後に佐伯さんに意外な所でお褒めの言葉をいただいて、ちょっとだけ戸惑っている増田さんが激カワでした。国分くんは超ウケてましたけど(笑)
ハコちゃんが「教えれば出来る子なのよ」と言ってくれて、テレビに向かって
「そうそう!」と激しく同意させていただきました。

4月に「いっぷく」が始まった時は、増田さんのド緊張ぶりにどうなることやら、心配ばかりしていましたけど、やっと最近少しだけ安心して見れるようになりました(ちょっとだけですけど・・・)8年たってもまだ成長している増田さんを見れて、とても楽しいです。
[PR]
# by tiantian365 | 2014-07-29 17:12