タグ:massu ( 372 ) タグの人気記事

ツイッター・・・。

ついにツイッターの世界に踏み込んでしまいましたわー、
なかなか忙しくてブログが更新できないからさー、
でも、言いたい事いっぱいあるからさー、
ツイッターだけは始めないつもりだったんだけどさー、
なんかシステムがよくわからないので、すぐにやめるかもしれないけどさー・・・。

いろいろ言い訳してますけど、「ツイッター始めました」(冷やし中華始めました。的な)
ブログにも載せられるみたいなので、載せてみました。
やっぱりブログとは切り離したいと思ったらすぐに消します。
すっごい悪い事してる気分なんですけど・・・。
なんというか、ブログは後で読み返すと自分が書いたものでも面白いんですけど、
ツイッターは二度と読み返したくない気分っていうか・・・。
だったら書かなければいいじゃん。と思うのですが、
言いたい事いっぱいあるのに、言わないとストレスたまってくるんですわ。
それに自分の記録的な意味合いもあるし、
ブログはなかなか更新できないしさー、(あ、また言い訳はじまりそう)

なので、増田さんの誕生日を言い訳に思い切って新しい世界に飛び込んだってことです。
増田さんの誕生日って、私のマス担歴の大きな節目的なものがあるんです。
カルロスから増田さんにはまったので、ちょうど誕生日あたりから増田さんのファンってことなんだよね。(正確に言うなら加藤くんの誕生日あたりなんですけどw)
増田さんの20歳の誕生日からだから、今年で9年目!分かりやすい!

という事で9年目という中途半端な年にツイッター始めました!

・・・、いまだツイッターの使い方がよくわからず、私のツイートの画面はあの卵みたいなロゴだという・・・。」
[PR]
by tiantian365 | 2015-07-17 15:19

24時間テレビだって!!

ここ数年ないくらいに頻繁な更新です。
だってさ、増田さん、24時間テレビだってよ~~!!
おめでとう!!まっすー!!
24時間テレビのドラマなんて、すっごい光栄だね。
昨日の夜に、増田さんが「髪を染めた?」みたいなツイートを目にしたので、
増田さん髪染=お芝居の仕事 みたいな公式が最近成り立ってますので、
もしかして・・・。
と思っておりましたが、まさかの24時間テレビ・・・。
朝、ZIPで山田くんの主演ってのを見た時に、ちらっと思ったんですよー。
最近さー、増田さんのお仕事に関してなんかちょっと予知能力あるような気がするんだけど気のせいですよねー(気のせいです、それに夜中にはネットで話題になってたみたいw)
予知能力はともかく、最近ブログに書いた願いが叶ったりしてますんで、
いろいろ希望を。
24時間テレビと言えば、番宣ですよ!そりゃあ、山田くんメインになるだろうけど、ちょっとくらいは期待できるのでは。
まあ、ヒルナンデスは確定かな?個人的な希望としては、火曜サプライズとか、
しゃべくりとか、オシャレイズム?とか・・・。(24時間テレビのパーソナリティーでもないのに欲張りすぎでしょうか)
出来れば、24時間テレビでnewsかテゴマスで歌わせてもらえないかな(欲張りすぎ)
テゴマスにぴったりの曲があるんだけど・・・。
それにしても、このドラマ、母親立場から見ると、ちと辛い内容みたいだな。母親やっていて、何が辛いかって子供の身体の調子が悪くなることだもんね。
このドラマの内容を拝見しますと、三男がすでに難病で、そのうえ二男もってことでしょうか・・・。健康なのは長男(まっすー)だけ?
増田さん、責任重大だね・・・。
8月末まで落ち着かない日々が続きそうです。
[PR]
by tiantian365 | 2015-06-23 17:26

チュムチュムとタイムトラベル

昨日のCDTV。
めっちゃ気になったのが4人の顔がすごく汗ばんでいたこと(笑)
スタジオの中、暑かったんですかね。特にテゴマスの2人が暑そうw
手越くんなんて顔が真っ赤で、熱でもあるんじゃないかと心配になりました
もしかしてインドの暑い感じを表現する演出ではないですよね!?(そうだったら凄過ぎw)

チュムチュム。私にとってはダンスも丸っと見れたのは初めてです。
最初に音だけ聞いた時は(それもすごい雑音入り)
「・・・・。」みたいな感じでしたが、テレビでちょっとだけ振り付きで見たら、なんだ大丈夫だ。と安心してました。
「KAGUYA」でフジテレビの深夜の番組に出演した時に綾部さんが、
「ミュージカル見たみたい。」みたいな感想を言ってましたが、今回もそんな感じでしょうか。衣装も含めてひとつの世界を創っているような、そんな感じがしました。
アイドルがただカッコつけて踊るだけではない、ひとつの短いショーを魅せてもらっているような、そんな世界観がnewsの路線のひとつになっていくのかもしれません。
いいですねー!news!

増田さんはガンガン踊れる曲だったので、踊りに集中していたのか、歌がいまひとつ手抜きだったような・・・(笑)
水曜歌謡祭では、かなり難しい曲も感心するほど外さない増田さんなのにね。
もしかして踊りに集中していると歌がいまひとつになるのではないかと以前からちょっと感じていたので(汗)先日水曜歌謡祭で大地くんと踊りだした時は嬉しかったけど、ちょっと心配してしました。まあ、心配無用でしたけどね。
先日ブログで二人で踊って歌ってくれないかしらと書きましたが、
その後の共演の時にはダンスはありませんでした。さすがにこの番組で踊って歌うというのは難しいのかと思ってましたので、二人がステップ踏み出しただけで、もうワクワクしましたよー!そんでダンスまで始めた時は「夢がかなってしまった!」と感無量でありました。増田さんが大地くんの方を気にしながら踊っていたので、ダンスを覚えるのに時間がかかると本人も言っているように、まだ覚えきれていないのかと思いましたが、
どうやら当日に大地くんの発案で踊ることになったそうで、それにすぐに対応出来る増田さん、さすがです!素敵です!
それにしても、こうなるとどうしても気になる三浦大地くん。
彼の歌が非凡でないことは一目瞭然というか、ここでは一耳瞭然と言うべきでしょうか・・・。このソウルフルな歌い方は私の年代では久保田利伸さんなんかを思い起こします。
この人は海を越えるタイプの歌い手なんじゃないかと思っていましたら、
もうすでに超えてられるようですね。WIKIで経歴などを拝見すると、まあ、すごいこと!いわゆる天才ですね。すごい天才みたいだけど、増田さんと並ぶと、なんか和んでしまうのは、やっぱ、この癒し系の風貌にあるのかな。
とにかく、まっすーの周りには天才が多くて大変ね(笑)
でも、天才にくらいついていくのは得意だもんね。
また素敵な出会いがあった良かったね、まっすー。
このご縁がまだ続いていく事を願ってやみません。

このタイムトラベルって曲、私はもちろん現役で聴いておりました(汗)
原田さんは、その当時でも、これまでの歌手とは違った楽曲、雰囲気でしたが、
この曲がこんなにおしゃれな曲だとは思わなかったなー。
スピッツの正宗さんもカバーしたとの事でちょっと聞いてみましたが、
原田さんや、正宗さんにも勝るとも劣らない二人のタイムトラベルだったと思います。
なんと言ってもダンスを踊ってるのは完全オリジナル。
100年歌い継ぎたい音楽みたいな番組の趣旨には一番合っていた二人のパフォーマンスだったと思います。あ~、いいもの見させてみらいました。

これからはチュムチュム祭りですね!楽曲について、賛否両論あるみたいですが、私はアイドルは歌って踊って魅せるってのが、王道だと思っているので、全体で良ければOKだと思います。全体的によいという事については、増田さんのセンスがあふれ出ている衣装がかなり重要な役割をはたしているのは言うまでもありません。色使いがすごいんだよな。昔、美術の先生が「色は完全にセンス」と言っていましたが、そういう意味では、増田さんのセンスはやはり非凡ではないように思います。

More
[PR]
by tiantian365 | 2015-06-21 16:23

水曜歌謡祭

まっすー、頑張ってましたねー。
最初のサビは下ハモだったので、少し安心したんですが、次はなんと主メロ!
見てるだけなのに、こっちの喉がかれそうな気がしてきましたわ(笑)
でも、2分割画面も素敵でしたし、小野さんだって上ハモでかなり頑張ってましたもんね。頑張る二人の男の姿はとても素敵でした。
それにしても、年齢が増えてくると、特に高音とかでなくなってくるのに、小野さんはすごいですね。日々の鍛練を欠かさないでいるのでしょう。
こういう人だから、増田さんの良さもダイレクトに伝わるんですよね!
それにしても、増田さんは、なんでいつも向かいあって歌わされるんでしょ。
演出される方の趣味かな(笑)

曲が始まった時は“え~!?この曲をまっすーに歌わせるの~!!”
って不満タラタラだったんですが、皆さんのツイッター見て、もう一回リピしてみたら、確かにピアノの武部さんが嬉しそうに拍手していて、そんで先日のきくちPさんのお話を思い出したわけです。
そんで理解しました。
そっか、オジサンたちは若者の頑張る姿を見たいんだ。って(笑)
というか、頑張らせたいんですかね。ちょっとS?
そういえば、今回はFlowerの子たちも結構苦戦してました。
こうやって若者を鍛えて楽しんいるのかもしれません。ありがたいことです(笑)
でも、増田さん、ツアー中だから、少し喉が心配。
チュムチュム祭りもすでに始まっていることでしょうから、
増田さん、くれぐれも養生してください。
来週もご主演だそうで、ホントーに嬉しいです。
今度は何を歌ってくれるのかな。

「あっどうもはじめましての旅」も見ました。(ネットで・・)
いかにも地域限定の実験的番組でしたが、それなりに面白かったです。
何より、4人そろっている時の増田さんのオッサンぽい感じがたまらんです(笑)
「いっぷく」の時のぶりっこ増田も大好物ですが、この恐らく素に近いであろうオッサンぽい感じが見ていて楽しいです。
それにさー、旅のお相手が、なんと私の大好きな千原せいじさん!!
私、昔は知的で物知りな方が好きでしたが、増田さんにはまってから、だいぶ好みが変わったみたいで(笑)本能的な方が好きです(どういう意味でしょう・・)
とにかく、あの海外を旅する番組ですっかりせいじさんの男っぷりに惚れています。
草食とか肉食とかいう枠にくくられない男らしさ、小さな事には拘らなさそうな、心が広いというか・・、どんぶり的な所が憧れます。増田さんとは真逆に見えるけど、根っこの優しそうな所が近い感じがします。結構仲良く出来たんじゃないかな。
次回も楽しみです。
もうさ、客観的に見てもいい加減newsの冠があっても全然可笑しくないと思いますけどね。
[PR]
by tiantian365 | 2015-06-12 16:22

精進するよ。

お久しぶりです。
昨日やっと一仕事終わり、久しぶりに開放感に満ちております。
そんで、昨日いつも拝見しているブログさんをのぞいてましたら、
CSの番組できくちPさんがテゴマスについて語っている音源を
聞かせて頂きまして(本当にありがとうございます)、
布団の中でひとり涙しておりました(笑)
ミソスープの頃からみれば、増田さんの歌の進歩はそりゃあ目を見張るものが
ありますし、その過程において並々ならぬ努力があるとは思っておりましたが、
こんな具体的なお話を聞くと、心にグッときますな。
でもさ、音を取るという事については、まっすーはミソスープの英語バージョンも上手だったし、newsの台湾公演の時のnewsニッポンの中国語の発音も抜群に上手だったので、まっすーは耳が良いというか、音を取るのがすごく得意なんだと思っていたのですよ。
だってさ、今の水曜歌謡祭だって、声量がどーのこーの言われますが、
ハモリの音の安定感については、どのアーティストの皆様にだって負けてないというか、
正直、増田さんがその面ではかなり秀でているようにすら感じてたんです。
なので、それが本来持っている才能ではなく、後天的なものだって分かって、ちょっと感動であります。
風呂に入っている時以外はずっと聴いていた。って・・・、
地道ですよねー。やっぱさ、表側の華やかな世界の裏側ってこういう地道で、泥臭い過程があるんでしょうね。
今やっている朝ドラの主人公が初めの方は「夢なんか追いかけないで地道にコツコツと生きる。」みたいな事をキャッチフレーズみたいに言っていて、ずっと腑に落ちないというか、何か違うなーと思っていました。なので、途中で、ゲンゾウさん?が「夢ってそういうことではない。」ときっぱり反論してくれたので安心したのですが、やっぱ夢って地道な努力の結果って事なんですよね。
台湾公演の前もまっすーはきっとずっと中国語を聞いて音を取っていたんだろうなーって思ったら、我が身が恥ずかしくなりました(笑)
私事ですが、現在仕事上で少々壁にぶち当たってまして、どーにかして誤魔化そうとしたり、逃げようとしていたのですが、やっぱりもう一度誠実に真正面から取り組んでみようと心を改めた次第であります・・・。まっすー、私も頑張って精進するよ。
それにしても、以前も書いたことがありますが、手越くんはやっぱり増田さんの女神さまですねー。ちょっとヤンチャな女神さまだけど(笑)、こういう人が隣にいるから、増田さんは頑張るんですよ。そして進化するわけです。そういう努力を惜しまない姿が評価されたからこそ、水曜歌謡祭に抜擢してもらったんじゃないかな。そんな気がします。
[PR]
by tiantian365 | 2015-06-08 14:04

水曜歌謡祭3回目

なんか大変な事になってきたね、まっすー。
前回まではアイドルの女の子たちも一緒に世代間交流を楽しんでいるような
感じもありましたが、今回は本当に歌で勝負している方たちばかりで、
この中で歌う増田さんって、いまどんな気持ちなんだろう・・・、とそんな事ばかり考えていました。それに、中森明菜の曲のコラボでは前ふりのインタビューまであって、
どんだけハードル上げるんだと、まー緊張しましたわ(勝手に緊張してます)
でも、あの緊張しいのまっすーがずいぶん堂々と歌っていて、成長したわが子を見ているような、とても感慨深い気持ちになりました。
この番組の出演に関しては「毎回が勝負」と言っていたそうですが、
重圧に負けずに頑張っている増田さんが本当に頼もしいです。

先日の更新でも書きましたが、初回増田さんが出演した時に
だれかが、ツイッターで「カールスモーキーの歌い方に似ている」
みたいな事をつぶやいてまして、ちょっと気になっていたんですが、
今回はまさかの「君がいるだけで」
テレビにかぶりつき状態で見て(聴いて)いました。
やっぱり似ている!!
って皆さん思いましたよね。キーも増田さんにぴったりで、
この番組でいままで何曲か歌わせてもらったけど、これが一番歌いやすそうで、一番上手に歌えたと思います。
ネット上では増田さんの声量について、あーだこーだと言う人もいるようですが、今まで歌った曲は比較的キーが高い曲だったから、多少仕方ないと思いますけど、そもそも増田さんは低音ボイスなのよ。それでも頑張って高音もきれいに出せるようになったと思うんだけどな。
まあ、それでも増田さんが声量がすごくあるとは、私も思いません。
でも、歌手って声量が命じゃないですよね。いわゆる声量オバケとか言われる方の歌はそんなに好きでもないし。人それぞれ、個性ですよ。まあ、ジャニーズは何をやっても叩かれるものなので仕方ないけど、「えーい、うるさい!」って感じです(笑)
それでも今回はいつもよりマイクが口元に近かったような気がしますが。
そもそも増田さんはマイクを離して歌う傾向があって、特にテゴマスの時はそれが気になっていたので、誰かからアドバイスがあったのかもしれません。
それから、歌の個性と言えば、この番組を見ていると、やっぱり個性のある歌い手さんの方が聴いていて楽しいですね、好みもあると思うけど。聴いていてつまらないのは自分の歌唱力に頼って歌っているような歌い方はちょっといまいちですな。どーも女性歌手の方がそんな感じが多いように感じるのは気のせいだろうか。。。
次回はなんと本家のカールスモーキーさん(いまは石井さんと言った方がいいのかな)がご出演だそうで、私の希望としては、一緒に「浪漫飛行」を歌ってくれると嬉しいな♪
初めて浪漫飛行を聴いた時はなんていい曲なんだろうと思ったもんです(かなり昔・・)
そうそう、希望と言えば、前回の更新の時に三浦さんと歌って欲しいと書いたら今回本当に一緒だった!!ちまたの噂では三浦さんとジャニーズの事務所の共演はNGらしいので(本当かどうかは知りません)よかったです!残念ながらダンスはなかったけど、いつか一緒に踊ってほしいです。
最後にシャーロットさんが歌う前にダイゴと肩を組んで手を振っている姿が微笑ましかったですねー。シャーロットさんの緊張も少しはほぐれたかな?
アッコさんも応援が嬉しかったと何度も言っていたし、厳しい競争はありそうですが(汗)、音楽を愛する人たちの熱みたいなものは伝わってきます。
次回も頑張ってね!
[PR]
by tiantian365 | 2015-05-08 15:43

水曜歌謡祭2回目

今回も遅れまくって水曜歌謡祭の感想です。
すぐに書けばいいんですけど、皆さんの感想を読むのが面白くって
どんどん時間が過ぎ、書きたかったことも何か忘れてしまって今に至ります。
でもとりあえず、書いておきます・・・。

まずは1曲目。「恋の・・・なんとか(もう忘れました。)」
どなたかが、いきなりの登場でまだ皿洗いしていたと書いてましたが、
私はまだ夕食を作っておりました(高校生の長男の帰りが遅いので)
出だしから出してもらえるなんて、なんなんでしょうね。
曲は私にとってすらずいぶんと古い曲でしたが、作曲家が某有名ゲームの音楽を
作った方だそうで、その名前を見ただけで、息子は興奮しておりました。
もう80歳を超えるおじいちゃんのようです。まあ、ピーナッツの曲作っているくらいですから、相当な年齢なのは当然でしょうが・・・。
歌い終わった後に槇原さんがとても楽しかったみたいな事を言っていたので、
人見知りしない増田さんも若いお姉さんたちと本番まで楽しく盛り上がっていたのかしらと思い、ニヤけてしまいました。
まあ、増田さんはともかく、今回見ていて、この番組の面白い点を一つ見つけました。
若い女の子とコラボしているオジサンたちがちょっと楽しそう。って事です(笑)
槇原さんもそうでしたが、(槇原さんは男の子でもいいのかな・・・)。
小室さんが、ピアノを弾いた女の子を褒める場面がおもしろかった。
「君よかったよ!」「え~、そんなー。」
みたいな(笑)出来るオジサンと出来るオジサンに褒められて喜んでいる可愛い女の子のよくある会話って感じ(笑)
まあ、そんな事はどうでもいいですが・・・、まっすーと菊池桃子のその逆パターンみたいなのも面白かったです。逆になると、女性の方は乙女になりますな。
菊池桃子の照れながら歌っている姿と、まっすーが頻繁にアイコンタクトをしている姿はかなり萌えでしたねー。それにもう増田さんのエクボパワーが炸裂していて可愛すぎでした。
テゴマスで鍛えられたハモリの音程も完璧だったし。
あのソウルなシンガーの鈴木さんのパートを歌わせてもらえるなんて、光栄でしたね。
それにしても、前回の更新でデュエットとかいいのではないかと書きましたので、
今日はデュエット特集と言われた時はかなりビビりました。
もしかして、書けば叶う?(そんなわけないです)
では、いつか、三浦さんとダンスしながら歌って欲しいなというのが次のリクエストってことで!
今回の番組でかなり注目されている三浦さんですが、彼は実はダンスもすごいそーです。
なんか、外見からが想像できないですが・・・、
でも、うちの増田さんも実はダンス得意なんですよ~!!とツイッターが出来ればツイートしたかったです・・・。とにかく、実はダンスが得意な二人でダンスミュージックをやってほしいです。

そして最後の曲。
特に大サビのところの増田さんの歌い方、好きなんですよねー。
こういう歌い方、何て言うんだろう、ちょっと泣いてるみたいな歌い方。
平井堅さんなんかが、こんな歌い方をよくするの。
ほんのちょっとでしたが、この増田さんの泣き歌い唱法(←勝手に命名)を
ゴールデンで流してもらって嬉しかったです。
どこかのツイッターで増田さんの歌い方をカールスモーキーさんの歌い方に似ているって書いている人がいました。まあ、御本家には及ばないにしても、なんか「なるほどー」と思いました。
来週もご出演だそうで、なんとも嬉しい限りですね。
小室さんの伴奏で歌わしてもらっている増田さんを見ていると泣きそうになりますな。
今、増田さんはきっとかなり充実した時間を過ごしているんでしょうね。
今日は大阪ですか?
そうそう!小山くんお誕生日おめでとう!!
仙台でもお誕生日のリハーサルしてましたが、どんな風に祝ってもらったのかな?
気になるので、またブログ巡りしてみます。
[PR]
by tiantian365 | 2015-05-02 15:51

ゼンタイと歌謡祭

この2週間くらいでマス担にとっては革命的な出来事が次々とおこっているような・・・。
ゼウスの上半身でしょ、ゼンタイでしょ、そんでゴールデン歌番組のピン出演。。。
以前からすると考えられないような出来事が続いていて、久しぶりにネット巡りをして、皆さんの反応を見てはニヤニヤしていました。
ゼウスについては、前回書いたので、まずはゼンタイ。
その前に4vsXか。普通に面白い番組でしたよね。(褒めてます)
まっすーもなかなか気の利いたコメントをしていて安心しました。
ゼンタイの取材の時も変に力が入ってなくて自然体で出来ていて(ゼンタイ着用前)
「いっぷく」での1年間の修行が全く無駄になっていない事がよくわかりました。
慣れるって大事ですよねー。
まあ、ゼンタイ着用後は近くに行って「誰も分からないから大丈夫だよ!」
って励ましてあげたくなりましたが(笑)本当に頑張りました。
4人の中で一番この手のかっこうをするのが嫌そうなまっすーを選ぶなんて、ずいぶん可哀想だとは思いましたが、本当に頑張ったね!!
「猫中毒」のDVDで罰ゲームで手越くんがこれに近い格好をして
「俺絶対に出来ない!」とか言ってたのに、出来たじゃん!やれば出来るのよ、この子は(笑)

それから「水曜歌謡祭」
ゴールデンの歌番組にピンで出るなんてマス担当さん、感涙の番組でしたね。
最初にクリスさんと歌った時、ちょっとだけ声が裏返った時は心臓飛び出しそうでしたが、(でも、クリスさんと歌うとまっすーが華奢に見えてうれしかったw)後はびっくりするくらい立派に歌い上げてました。どれも結構難しい歌だったのに頑張ったね。難しいというか、この歌、まっすー知ってた?みたいな曲ばかりで、「もっと歌いやすい曲にしてくれよー」とテレビの前でブツブツ言っていたら、息子が「でも、まっすー、上手に歌ってるじゃん」と愚痴ばっかり言っている母を慰めてくれました。
これを見ていても、テゴマスでの歌修行がずいぶんと増田さんの歌唱力をあげている事がよく分かりました。前から歌は上手かったけど、緊張すると声が伸びなくなったり、音程をとるだけでも必死みたいな感じに見えたりしたものでしたが、今回はりっぱに歌い上げましたね。たぶん、相当練習してきたかもね。まっすーの一生懸命に、でもとっても楽しそうに歌う姿が本当に見ていて気持ちがいいです。それに歌に対する真摯な姿ってのが、きっと大御所の皆様にも評価されるんじゃないかな。
最後は大御所さんたちと肩を並べてセンターにいて、この好待遇がちょっと怖かったです。今週もご出演だそうで、何を歌うのか楽しみです。
でもさ、この番組どーでしょうかねー。選曲が少々古すぎるのではないかと心配でしたが・・・(汗)高齢化時代だから、これでいいのかなー。ネットでの評価は若者層中心だろうし。私の年代ならば、特に問題はないですよ、全部知ってましたし(汗)
山口百恵さんも、今の若い人にはあまりピンとこないんじゃないかな。ちなみに高校生の息子が知っている山口百恵像はちびまるこちゃんのアイドルって事くらいで(汗)
山口百恵の経歴を軽く説明したら(アイドル絶頂時に結婚して引退したこと)、「それってほとんど伝説じゃん」みたいな、私からしたら当然な反応をされました。
まあ、おかげさまで家族の会話が盛り上がりましたので、これでいいいのかな。
私的には麻里さんの旦那さんとか、三浦さんとか田島さんとか、あまり普段お見かけしないけど、美声シンガーさんの声を聴けてよかったけど、もう少し選曲とコラボの組み合わせに今後期待したいです。まっすーのコラボについては皆さんは嫌かもしれないけど、女の人とデュエットして欲しいなー(私はまっすーと女性が並んでいると逆に萌えです)。皆さんが言っているように、まっすーの声と手越くんの声って奇跡的な相性の良さだと思うんですけど、それに近い組み合わせって、手越くんの高音ボイスを考えると女の人と歌った方がまっすーと合うと思うんですが、いかがでしょう。未来ロケットでは最後まで充希ちゃんと二人で歌う姿が見れなくて残念だったので、(私がこの番組のスタッフだったら、絶対この二人に歌わせたのになー。二人ともすごい美声なシンガーなのに、もったいない!!)二人で「カナダからの手紙」(←古い!!汗)とか歌ってほしい♪

増田さんの予想外のテレビ出演が続いておりまして、これを機会に増田さんの存在もだいぶ認知されてくるのではないかと期待しておりますが、
この2週間のテレビ出演で、私が期待していた増田さんに対する一般の方の反応というのは、「あのゼウスに出ていた童顔なのに胸板の厚い増田くんが、歌も上手かったのねー!」
みたいなものだったのですが、実際ネット上で見る反応は、
「ゼンタイに出てた人が歌っている」
みたいなものを数件目にしまして
「・・・・。」
いや、いいんですけどね、間違ってないですし。もちろん「歌が上手い」って反応もいっぱい見ましたし。ただ、一般の方々から見ればゼウスよりゼンタイなんだなーって(汗)
まあ、とにかく、増田さんというアイドルは入口は狭いけど、一度入ったら抜け出せないヒョウタン?みたいなアイドルなので、今回の数件のテレビ出演で、ちょっと気になってネットで検索なんてしちゃったら、もう底なし沼かブラックホール(どーも例えが全部いまいち・・)にはまる人もいるかななんて思ったりしました。
一度はまると抜けられない増田ワールドへようこそ!ですね。
[PR]
by tiantian365 | 2015-04-20 17:00

ゼウス

ゼウスおもしろかったですね~~!!
増田さんの出番だけちょこっと見たら終わりにしようと思っていましたが、
結局全部見てしまいました。。。
頑なともいえるほど、近頃はなかなか脱がない増田さんでしたが、
お世話になっているTBSさんという事もあるのか、思いっきり脱いでくれました。
それに真っ赤になっていて、しっかりアップしているところがやはりアスリートな増田さんです。
まあ、最初の「かおりちゃん」発言には正直びっくりしましたけど。
最初「誰それ!?」とか思いましたけど(笑)
なるほど吉田さんのことでした。
いやー、たぶん番組の方から言わされているんでしょうけど、
吉田さんには拒絶反応な方たちも多いので、大丈夫かしらといらない心配をしてしまいました。でも、増田さんの低い美声で「ちゃん」付けで呼ばれると霊長類最強の女子もなんだか可愛い女の子に聞こえるから不思議です(いや、別に本人が可愛くないと言っているんではないですよ!)
それにしても個人レッスンでもしてもらったんかい!と突っ込みいれたくなるほど見事で本格的なレスリングでした!!
見応えのあるいい戦いでした。この最初のレスリングコーナーの最初からガチな感じがとっても良かったと思いますよ。あまりにもガチな勝負にどう笑いをとっていいのか若干苦笑している有吉くんの感じも面白かったです。

撮影の時に出川さんに「相方は?」と聞かれたと出川さんのマネをしながら話してくれたけど、それって自転車の時でしょうかね。
自転車の方はかなり残念な結果でしたが、2度の走らせてもらって良かったですね。

これ以外にもかなりちょこちょこと画面に出ていて3時間ずいぶんと楽しませていただきました。マス担にはお宝映像になったと思います。これでしばらくはお腹いっぱいな状態で過ごせそうです。
といっても、テレビ出演はまだまだ続きます。

仙台では増田さんのレギュラー番組疑惑?で動揺してしまいましたが、
やっぱあれは違うみたいですね(ざんねーん)
あの一連の会話って何だったんでしょうねー。(ってその場にいた人にしか分かんないけど・・)
一通り番組の宣伝をしてから、増田さんが「毎週水曜日ね・・」みたいな事をぼそっと言ったんですよ。その時に「ええーっ!!??」っていう感じの歓声が起こったので、
違うなら、その時に訂正するべきだったと思うんですけど、皆さんの動揺の声に増田さんは気が付かなっかのか、それとも単純に番組が「毎週水曜日」なことに皆が驚いたとでも思ったのだろうか?その辺がいまだに謎です。でもさ、私自身はその辺でもまだ半信半疑だったんだけど、その後の小山くんの発言がさらに追い打ちをかけたんです。
「これで全員生放送があるよね。」みたいな事を小山くんが言ったんです。
そんで私も増田さんもレギュラーなんだと確信してしまったんですよー!
小山くーん、ニュース読んでる人が誤解をまねくような事を言うなよー!と今は突っ込みたい気分ですが(笑)、まあ、でも小山くん自体もどこまで了解しているのか分からないですしね。

小山くんと言えば・・、今回触っちゃいました!!!
まだ増田さんにも触ったことないのに~~!!(笑)

まあ、仙台のことは後でゆっくり書きたいけど、どーかなー(汗)。
とにかくまず思った事はテゴマスパワーアップしてない??
って事。
テゴマスでなんか準備でもしてるんでしょうかねー。なんか二人とも妙に上手でした。
増田さんもいつもは後半にちょっと疲れが見えちゃう時もあるんですけど、
今回は最後まで声量がすごかったな。
これなら水曜日の生放送も大丈夫なのではないかと思いました。
テゴマスも良かったけど、全体の構成とか演出とかもすごく良かったと思います。
そんなにお金をかけなくても、工夫次第でこんなに良い物が作れるんだっていうお手本んみたいでした。これまでも4人でも物足りなさとかは感じてませんでしたが、今回は4人になって、ついに4人ならではのと言うか、4人になって風通しの良い状態で4人で作り出せる面白い面が出てきたというか。そんな感じです!
[PR]
by tiantian365 | 2015-04-10 17:19

もうすぐ4月ですが明けましておめでとうございます!

もうすぐ4月あけましておめでとうございます・・・。
北国におりますので、出来れば寒い寒い冬は半冬眠生活を送っていたいのですが、
なぜか毎年冬が忙しい!
南国のお客様は雪が見たいようです・・・。

今日は「いっぷく」の最終回でした。
今年のブログ更新初日が「いっぷく」最終回という・・・(汗)
まあ、私自身はホッとした半分、残念半分というところでしょうか。
ホッとしたってのは、やっぱり朝から増田さんがちゃんとしゃべれるかドキドキしながら見るのは疲れるってことかな(笑)
残念なのは、やっぱり週に一度の生存確認が出来なくなるからですよね。
それに「いっぷく」のまっすーは完全にぶりっこモードというか、カワイイモードなので、
朝からカワイイ!!増田さんが見れなくなるから。
今年に入ってずいぶんとnewsの露出がありましたが、それを見ていて思ったんです。
newsの中のまっすーは若干おっさんモードなんですよね・・。
もちろんnewsのまっすーの方が素に近いと思いますよ。
おっさんって言うと言葉が悪いですが、まあ男モードじゃないですか。
カワイイ面はあんまり出てこない。もちろんパフォーマンス中はどこにいるより輝いてますけど。
多くのます担さんが思っているように、私もそんなに得意ではないトークが必要なお仕事を無理にする事もないのではないかと思います。
増田さんはステージの上で最も輝きをはなつ人だと思いますので、それに専念してもいいような気もします。
ただ、増田さんをよく知らない人が世間一般の評価として、やっぱりダメ的な評価を出したりする事がちょっとムカつくだけー(笑)
ヒガシが「いっぷく」にゲスト出演した時に国分くんに「そっちが主流になったよね」って言ってましたけど、その言葉がすごく印象的でした。
「そっち」というには、バラエティーやトーク番組でソツなくこなしていくアイドルの人たちのこと。歌ったり、踊ったり、芝居したり。本来のジャニのお仕事はあんまり主流じゃなくなってきた、って事。
時代の流れだから仕方ないけど、○十年前の小学生の時からジャニを見続けている私からしたら、やっぱり主流はステージの上で歌ったり踊ったりするのがジャニの王道。そこで輝く増田さんがいいのだ、文句あっか!って感じです(笑)
まあ、そうは言っても、この1年間の「いっぷく」にはずいぶんと楽しませて頂きました。増田さんを起用してくれた方々には感謝感謝です。
シンデレラも弟子も先っちょ、も、どれも楽しかったです。放送後のます担たちの反応も面白かったです。皆さんが喰いつくツボも同じでおもしろかったー。
先っちょ探偵の終盤はアナウンサーさんとの共演で、それも賛否両論ありましたが、
私は本当に仲が良さそうな感じが伝わってきて楽しかったですし、増田さんがかわいがってもらっている感じがして嬉しかったです。まあ、吉田さんとの時は“ちょっとイチャイチャしすぎているんじゃなーい”と思いましたが(笑)、私は増田さんと女子が並んで楽しそうにしている所をニヤニヤしながら見ているのが好きなので、とても楽しませて頂きました。吉田さんは特にメイン司会になってからは、どんどんきれいになっていきましたよねー。「いっぷく」はいろいろ問題のある番組ではあったと思いますが、吉田アナを成長させたという意味ではTBS的には収穫があったのではないでしょうか。やっぱ、看板アナウンサーって大事ですよね。立場って人を成長させるんだと改めて思いました。そりゃ、まっすーだってデレデレしちゃうよね(笑)
「いっぷく」や「未来ロケット」のおかげで増田さんもだいぶテレビ慣れしてきたようだし、ロケだけなら、かなり安心してみれるようになったし。
それに先日LIVE MONSTERで、珍しく小山くんを褒めてましたが、
生放送でトークをする難しさを身をもって体験して、よく分かったんでしょうね。
そんな所で身近な人を改めて見直せるって事もよかったですよね。
この1年間、いろんな人と出会って、いろんな事を体験して、増田さんにとっても収穫の大きい1年間だったと思います。次はどんな展開が待っているのか楽しみです。終わらないと始まらないでしょ、です。
3月末はホント終わる事がいろいろあってちょっと寂しい気持ちがあちこちにあります。
結局最後まで見てしまった朝ドラの「マッサン」も明日で終わり。
今日はエリーさんが亡くなってしまいました。
本物のエリーさんもたいへんご苦労されたでしょうけど、エリーさんを演じるシャーロットさんの苦労も並大抵のものではなかったはず。エリーさんもシャーロットさんにとってもライフイズアドベンチャーですよね。
そうそう、このドラマでよく「人生は冒険」って言葉が出てきましたけど、それを見た時、恐らくたくさんのます担さんが思ったでしょうけど、フレンドの安原を思い出させました。それから、私はフィギュアスケートの町田くんの事も考えちゃったなー(すみません、話がだいぶ飛んでます・・・)去年、町田くんが現役引退の宣言をした時にすごいショックで(町田くんのスケートがすごく好きだったんですー)、テレビの前で思わず「冒険の旅をやめるのかいっ!!」って心の中で叫んでました(家族の前で叫べませんから)
でもね、そうじゃないんですよね。ライフイズアドベンチャーだから、ステージがかわるだけで冒険の旅は続くんですよね。
いろんな事が終わったり、いろんな人が去っていく時期ですが、増田さんが「冒険の旅をやめない」と宣言してくれたことが、今頃になってだいぶ心の支えになっている事に気づかされたりします。
・・・って、何の話をしていたかというと、エリーさんですよ(笑)
今日、エリーさんが亡くなった時、2人の女性(本物のエリーさんと女優のエリーさん)の苦労を思い、思わず「お疲れさまでした。」と号泣してしまいました。
本当にお疲れさまでした。

ところで、newsは現在冒険の旅の真っ最中ですが、私も無事に見届けることができそうです。いろいろあったのですが、結局2日間とも行けそうです。
こちらもやっと暖かくなってきました。とても良い時期に来てくれて嬉しいです。
まー、今年は花粉がすごいんですけどねー・・・。

1年ぶりに(汗)このブログのロゴ写真も更新しました。
やれば出来るんじゃん、私・・。
今年も1年間こんな感じで更新していきますが、よろしくお願いします。
[PR]
by tiantian365 | 2015-03-27 16:22